オススメの口臭ケア、基本から番外編まで。

私は仕事柄、お客様と会話する機会が多く、口臭は特に気を遣うポイントです。可能であれば、マスクをした状態で仕事が出来れば、まるっと問題は解決しますが、お洒落の面でもそういうわけにもいきません。試行錯誤の連続ですが、その中でも良かった物や方法を紹介していきたいと思います。http://www.proteomika.com/

 まずは舌磨きです。歯磨きの際に、必ず舌の垢、舌苔を、専用のブラシで優しく、かつ完璧に取り除きます。この舌苔が、個人的には口臭の8割を占めていると睨んでいます。

 次に、デンタルフロスの使用です。先細毛の歯ブラシを使用していても、意外に取りきれない物が歯の間に詰まり、口臭の原因になります。正しい使用法で行えば、毎日歯茎に優しく異物が除去できます。

 また、3ヶ月~半年に一度、歯科医院でクリーニングする事です。自分だけでは取りきれない歯垢が、口臭の原因になっていると実感できます。施術後は、匂いはもちろん、爽快感が素晴らしいです。ついでに検診も受け、虫歯も治療しておけば、口臭の原因を断ち切れそうです。

 ここまでは、基本的なケアのお話でしたが、ここからはプラスアルファをご紹介します。

 一つ目は、膿栓除去です。聞いた事がある人もいるかもしれませんが、喉の奥の扁桃腺に詰まった、ゴミの事です。これもかなりの臭いの原因になります。私は小さい頃は指で押し出していましたが、喉を傷付けてしまうため、耳鼻咽喉科や口腔外科で除去する方がいいそうです。今では自己ケアが良いのか、出てこなくなりました。

 クイックケアとして、マウスウォッシュも中々お気に入りです。特に、女性には嬉しいフルーツの香りの物です。最近では携帯用の小さなパックや、香りの種類も増えたので、歯磨きが出来ない状況でも、お手洗いでさっとケアできそうです。

 更に番外編として、アメリカ製のマウスウォッシュも中々強者と思います。がっつりミント系が多いですが、一度の使用でかなりの爽快感があります。アメリカに旅行の際は、気になったらお土産にいかがでしょうか。「Dr.○○」や「Dentist formulated」と書いてある少し割高な物が個人的にオススメです。

 基本的に口の中は、細菌が繁殖し臭いの原因が作られやすい条件が揃っているそうなので、どれだけ菌の種を除去するかが大切と思っています。これからも、自分に合ったケアを見つけ出しながら、良い商品が開発される事を願っています。