ニキビがコンプレックスだった学生時代

学生時代、僕の一番の悩みが人間関係で、二番目の悩みがニキビでした。

ストレスによるところもあったのでしょうが、顔中ニキビだらけでしかも一個一個が大きかったので、とても嫌だったことを今でも覚えています。

当時は本当はいけないことなのですが、ニキビができる度に潰していました。ハクアージュの最安通販サイトは?3ヶ月使った口コミ&効果を暴露!

でも、潰したら潰したで跡が残るんですよね。

だから学生時代は自分の顔を見られることが本当に嫌だったし、自分に自信が持てませんでした。

大人になった今はほとんどニキビもできなくなりましたが、当時を振り返るとニキビ用のクリームでも買っておけば良かったなと後悔しています。

ニキビがほとんどなくなった今は、他人に顔を見られることに対して何とも思わなくなりました。

ニキビがあるかないかで人ってこんなに気持ちが変わるんだと正直驚きました。

今は食事に気を使ったり、適度な運動をしたりしているので、その影響によるところも大きかったのかなと思っています。

今の時代は本当に便利で、ネットで検索すればいくらでもニキビに効く食べ物やニキビ用クリームなどが出てくるので、実践しないのはもったいないなと思ってしまいます。

卵とか納豆ならスーパーで安く買えるので、ニキビに悩んでいる方はぜひ買って欲しいなと思います。